[RETEURN TO TOP PAGE]

平成18年度魚種別系群別資源評価

平成18年度ABC算定のための基本規則

動向 :増加 :横ばい :減少
魚種の順番はTAC対象種とそれ以外の種に分けて、それぞれを分類順に示してある。
 
魚種 系群 ダイジェスト版 詳細版 水準 動向
マイワシ 太平洋系群

低位

対馬暖流系群

低位

マアジ 太平洋系群

中位

対馬暖流系群

中位

マサバ 太平洋系群

低位

対馬暖流系群

低位

ゴマサバ 太平洋系群

高位

東シナ海系群

高位

サンマ 太平洋北西部系群

高位

スケトウダラ 日本海北部系群

低位

根室海峡

低位

オホーツク海南部

低位

太平洋系群

低位

ズワイガニ オホーツク海系群

低位

太平洋北部系群

中位

日本海系群

中位

北海道西部系群

中位

スルメイカ 冬季発生系群

中位

秋季発生系群

高位

マアナゴ 伊勢・三河湾

低位

ウルメイワシ 太平洋系群

高位

対馬暖流系群

低位

ニシン 北海道・サハリン系群

低位

カタクチイワシ 太平洋系群

高位

瀬戸内海系群

中位

対馬暖流系群

中位

ニギス 日本海系群

中位

太平洋系群

低位

イトヒキダラ 太平洋系群

中位

マダラ 北海道

中位

太平洋北部系群

高位

日本海系群

中位

キアンコウ 太平洋北部

高位

キチジ オホーツク海系群

低位

道東・道南

低位

太平洋北部

低位

ホッケ 根室海峡・道東・日高・胆振

中位

道北系群

高位

道南系群

低位

アマダイ類 東シナ海

低位

ブリ

中位

ムロアジ類 東シナ海

低位

マチ類 奄美諸島・沖縄諸島・先島諸島

低位

マダイ 太平洋中部系群

高位

太平洋南部系群

中位

瀬戸内海東部系群

高位

瀬戸内海中・西部系群

中位

日本海西部・東シナ海系群

中位

日本海北・中部系群

中位

キダイ 日本海・東シナ海系群

中位

ハタハタ 日本海西部系群

高位

日本海北部系群

中位

イカナゴ類 宗谷海峡

低位

イカナゴ 伊勢・三河湾系群

高位

タチウオ 日本海・東シナ海系群

低位

サワラ 東シナ海系群

中位

瀬戸内海系群

低位

ヒラメ 北海道系群

中位

太平洋北部系群

低位

太平洋中部系群

中位

太平洋南部系群

中位

瀬戸内海系群

高位

日本海北・中部系群

低位

日本海西部・東シナ海系群

中位

サメガレイ 太平洋北部

低位

ムシガレイ 日本海系群

低位

ソウハチ 日本海系群

低位

北海道北部系群

低位

アカガレイ 日本海系群

中位

ヤナギムシガレイ 太平洋北部

中位

マガレイ 北海道北部系群

中位

日本海系群

低位

ウマヅラハギ 日本海・東シナ海系群

低位

トラフグ 日本海・東シナ海系群

低位

瀬戸内海系群

低位

伊勢・三河湾系群

低位

東シナ海底魚類 東シナ海

低位

ホッコクアカエビ 北海道西部系群

高位

日本海系群

高位

シャコ 伊勢・三河湾系群

低位

ベニズワイガニ 北海道西部系群

注4

日本海系群

低位

ケンサキイカ 日本海・東シナ海系群

低位

ヤリイカ 太平洋系群

低位

対馬暖流系群

低位

注1:動向は海域別に異なるので、詳しくは本文参照のこと
注2:動向は魚種別・海域別に異なるので、詳しくは本文参照のこと
注3:動向は魚種別に異なるので、詳しくは本文参照のこと
注4:水準は海域別に異なるので、詳しくは本文参照のこと